hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< Happy 4th Birthday Luke | main | 猫のまたたびおもちゃ ビスケットキッカーが雑誌に掲載されました >>
猫の安全首輪 レトロな60年代風 黒い首輪のカッコ良さ。
JUGEMテーマ:にゃんこ

おはようございます!キスキスコーシュカのチバンビーナです。 紹介も二桁代になってきた「首輪マラソン企画」第11回目! はい。いつも通りサックリサクサクまいります。 レトロな60年代風、まさにスウィンギングロンドン! これもかなり初期のモノ「60'sフラワー」という名前が付いてます。 「ヤボ可愛い首輪」の時も書きましたが 私はこういうフラワーモチーフに弱いのですが どうもそのキッカケはこの首輪にあるようです。 この時は生地屋さんで首輪用の生地を探していました。 以前、コレだと思う生地はなんとなく浮いて見えると書きましたが 浮くどころか飛び込んできましたコレ。 見た瞬間、ズキュンと心臓を撃ち抜かれました!! 首輪作りを始めた初期の頃ではありましたが 黒い首輪を作るという発想はなかったんです。 でもこの白黒2色とデフォルメされたフラワーモチーフ。 首輪にしたらめちゃめちゃカッコ良いって思ったんです。 ・・で今に至るワケですがその考え間違ってなかったと思います。 首輪の元になる生地は私なりに厳選したモノなので どれも愛しいし思い入れもあります。 その中でもやっぱりコレは「心の中のベスト3」に間違いなく入りますね。 なんかね、パカッと道が開けた感じ。 私なりの生地選びの基準とか方向性(大げさですね)を 決定付けてくれた思い出深い生地でもあります。 そのせいでしょうか、当店には黒い首輪が結構あります。 大きなモノトーンの花柄は私にとって 「麗しのサブリナ」のオードリーのイメージがあります。 ポップでキュートでエレガントで。。まさに60年代の代表のような。 皆さまのおうちの猫ちゃんにもそんな風に おしゃれに着こなしてもらえるとステキだなと思います。 お客さまの中にはあえて黒猫さんにこの首輪をチョイスして 着けてらっしゃるおしゃれ上級者さんもいらっしゃいます。 お花が浮き出て見えて、凄く似合ってて可愛いのです。 黒猫に黒い首輪・・コレもなかった発想でした。 皆さまやっぱり愛猫さんに似合うモノを知ってるな〜と 唸った過去がございます。 好きな映画をイメージして首輪を作ってみたい野望があるのですが なかなか難しいですね。 出来たかなと思えるのはこの「60'sフラワー」と 「スウェディッシュ・ポップ」かなぁ。。 やっぱりジュジュの毛色は綺麗に撮るの難しいです。。 しかも首輪もあんまりハッキリ映ってないていたらくですね。 「キスキスコーシュカ」チバンビーナでした。 キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので お気軽にフォローして下さると嬉しいです。 □ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 読んだよ!の足跡代わりに ポチリとして頂けたら嬉しいです

10:12 / 猫用セーフティ首輪 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
10:12 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/336
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode