hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫のまたたび入りおもちゃ 三日月型キッカー新柄第二弾! | main | 猫の為のリバーシブルベッド 同系色で可愛くまとめてみました >>
猫の為のリバーシブルベッド 北欧テイストなシンプルデザインです



こんばんは。
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。

前回の記事から少し日が空いてしまいました。
今月末の新商品投入に向けて、今日から数日ブログの更新が続きます。
本日もリバーシブルベッドの新作の紹介です。




コチラの面はコットンキャンバス地です。

あれ?この生地見たことある・・という方もいらっしゃると思います。
実はこのシリーズが好きで「エコ猫ベッドカバー」として以前から
ショップに出しておりました。
今までオレンジ、グリーン、ネイビーでカバーを出してまいりましたが
今回はオレンジを使って新たにリバーシブルベッドを作ってみました。

このデザインは過去何度も書いておりますが、某北欧ブランドを代表する柄に
ちょっと似ている気がしていて、さすがに本家には及びませんが
お部屋に置いておくだけで北欧気分やミッドセンチュリー気分に浸れる事間違いなしです。

そしてこれの裏面をどうするか、売り場で延々と悩んでました。
デザインもそうですが素材もどうしようかと色々手に取って先に購入したこの生地を宛がって。
実は色違いでグリーンも購入し、そちらの裏面はピッタリな色があったので
余り迷いはなかったのですが、オレンジを同じものから選んでもなんだかしっくり来ない。
売り場を散々グルグルと回って、ちょっと目線を変えて目をやってなかった棚を見てみたら
この裏面に使った生地が目についたのです。




綿75%麻25%の綿麻生地です。

ちょっと褪せたというか、洗いざらしたような風合いを感じるこげ茶色。
シンプルなストライプに綿麻素材でサラリとした手触り。
早速、オレンジを宛がってみると「おぉ〜〜!合う!」とニンマリしてしまいました。
首輪用の生地を探す時の話でも書いた事がありますが、自分の中で考えていなかった
けれども見つけてみればこれしかないと思える色柄合わせが出来た時って
なんでこんなに嬉しいんでしょうね。

最初、オレンジの裏はオレンジ・・と思い込んでたんですよね。
でもそうするとなんだか暑苦しくなってダメでした。
主張の強いデザインの表面と洗いざらした感じを受けるシンプルな裏面との
良い対比のリバーシブルベッドが出来たと思っています。




少し離れたところからベッドを見ると裏面がほんのり見えるチラリズムも味わえます。




表面のアップ。



裏面のアップ。

麻は素材の性質上、非常に「シャリ感」や「通気性」に優れ
触れるとひんやりとした質感が爽やかで蒸し暑い日本の夏にとても合います。
人間だけでなく猫の為にもお勧めな素材です。


明日、色違いのグリーンともう一つ違う柄のベッドをご紹介して
月末に新商品をショップにアップ予定です。



「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。


キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

19:00 / リバーシブルベッド / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:00 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/412
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode