hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫の為のリバーシブルベッド 同系色で可愛くまとめてみました | main | 猫の為のリバーシブルベッド 北欧テイストシンプルデザイン色違いです >>
猫の為のリバーシブルベッド メンズライクなシンプルストライプです



おはようございます。
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。

リバーシブルベッドの記事が続きます。
今日を含め、残り二つですのでお付き合いをよろしくお願い致します。
本日のベッドはコチラ。




表面はコットンキャンバス地を使用。

最初に仕上げたものの色違いグリーンです。
緑とこげ茶の太めストライプにアクセント的に黄色が入っていて
それがある事によって凄く引き締まって見えますよね。
でもこうやって見ると同じデザインでも随分イメージが違いますね。
赤系は発色も明るめでヴィヴィッドな色使いがお部屋を華やかにする感じ。
緑系は少しくすんで褪せたような発色。
はき慣れたデニムのようなくったり感を感じます。
少々メンズライクなイメージと言いますか
派手さはないけれど、シンプルで落ち着いた空間に良く合います。




裏面は濃い目グリーン一色で赤と同じ取り合わせです。
赤の裏はデニムなのですが、こちらは「かつらぎ」という素材を使用しております。
またまた「かつらぎ」とはなんぞや・・と思いますよね。
デニムと同じような特性を持った見た目もほぼデニムな「かつらぎ」
調べてみましたら生地を作る際の糸がデニムよりも細いだけ・・でした。
まぁ、凄く凄く簡単に言うとですけれど。
ですがその分、手触りや感触はデニムより柔らかです。
しかも若干デニムより涼しく保温性も高いようです。
なので最近のデニムパンツはかつらぎを使っているものも多いそうです。
ただ名前がね・・「かつらぎ」なもんでファッション関係で「かつらぎがさ〜」と
いうよりは「デニムがさ〜」と言いたい訳で敢えて「かつらぎ」押しをしていないようです。
そんな地味だけれど実はいい仕事をしている(らしい)かつらぎを使用しております。
・・今、人生で一番「かつらぎ」って書いてる気がする。
こんな事でもなければ書く事も口にする事もない「かつらぎ」
皆さまにもぜひ覚えて頂ければと思っております。
それでなくても今後は出来るだけ素材の特性や利点などを書いていくつもりです。
商品を選ぶ際の一つの目安にして頂きたいと考えているからです。




表面のアップ。



裏面のアップ。



本日のチラリズムはこんな感じです。


リバーシブルベッドですが、あと一つ新作がございます。
既に紹介した物の色違いではありますが、それをご紹介して
今月末にネットに商品を並べたいと思っております。


「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。


キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

08:42 / リバーシブルベッド / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
08:42 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/414
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode