hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫グッズに埋もれる二日間「猫まみれ展」のお知らせ | main | 皆さまの「愛しのにゃんこ写真」大募集! >>
「猫まみれ」参加作家さまのご紹介!



こんにちは。
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。

前回の記事で来月末に猫イベントを開催するお知らせをさせて頂きました。
場所は大阪郊外枚方市にある「56an」というギャラリー。
日程は3月28日29日の土日二日間となっております。


本日は規模も日程もミニマムなこのイベントにご参加下さる
作家さまをご紹介させて頂こうと思っております。
以下、ご紹介は屋号での50音順となっております。

「伊の屋」さま
羊毛フェルトで次々と魅力的且つ、斬新な作品を製作されてます。
猫まみれでどんな猫さんを生み出して下さるのかとても楽しみです。

「kana haruru」さま
猫をメインにした消しゴムはんこを製作されてます。
見ているだけでふんわり和む優しい図柄の猫さん多数です。

「candly」さま
一日の終わりに灯すキャンドルの明かり、疲れを癒す為のキャンドルの揺らぎ
そこに愛すべき猫が加わると癒し効果倍増のキャンドルになります。

「コンドウエミ」さま
様々な分野で活躍中のイラストレーターさん。
甘くて可愛い、そしてどこか懐かしい印象の猫雑貨に目が釘付けになります。

「the cat did it」さま
猫の為になるようにと活動される中、生み出されるユーモラスで可愛い猫雑貨。
英語のことわざから取ったというお名前も猫好きなら思わずニンマリしてしまいます。

「猫科判子」さま
猫への愛が増す余り猫を生み出すはんこ作家になられたそうです。
どこか飄々とした脱力系猫さんたちに思わずふふっ・・となってしまいます。

「Piena みちる」さま
お気に入りの素材に思いを込めて製作される「生意気猫」
どこか無国籍な雰囲気の猫さんたちの物語を思わず聞いてみたくなります。

「ゆずのあ」さま
繊細で可憐、どこかおとぎ話を思いおこさせる刺繍作品を製作されてます。
その手からどんな猫雑貨が誕生するのか乞うご期待です。

「Reinette et Mirabelle」さま

猫好き作家お二人のユニット、それぞれ異なった分野でグッズ製作されてます。
作るものは違ってもゆったり柔らかな印象の猫雑貨ばかりで息もピッタリなお二人です。



以上、「猫まみれ」にご参加下さる作家さまのご紹介でした!
拙い私の紹介では作家さまの素敵さが余り伝わらなかったかもしれませんので
ぜひそれぞれのリンク先で素敵な作品の数々をご覧頂けたらと思います。


今回も過去イベントと同様に作家さまから頂戴した売り上げから
500円ずつを「あにまるライフ豊中」さんという犬猫ボランティア団体に
寄付をする考えでおります。
イベント終了後、寄付の内訳は開示するつもりです。
猫を愛する方々に一緒に楽しんで欲しい
楽しんで参加する費用の中には寄付も含まれているので
少しだけどボランティアでがんばってらっしゃる方の手助けもしつつ
盛り上げていけたらいいなという趣旨の元,、開催するイベントでございます。


長文を最後までお読みいただきありがとうございました。


「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。


キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

15:43 / 猫イベント / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
15:43 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/419
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode