hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫カフェ「Calm」さんに行って来ました | main | お客さまの声が届きました 風太君 >>
尻尾のある家族が増えました



おはようございます。
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。




実は我が家には先週の土曜日から新たな家族が増えました。
生後2ヶ月過ぎの黒猫、男のコです。
昨日の記事、猫カフェCalmさんの所にお邪魔した時に
キャリーケース持参だったのはその後、あにまるライフさんに寄って
子猫を貰い受ける事になっていたからなのでした。

イベントの寄付金を届けた時、キジとクロの子猫がいたのですが
両方男のコで、3匹目は女のコをと考えていたのですが
確かルークの時もそんな風に考えていたな〜と思い出し
性別には余り拘らない事に決め、ちょっとおっとりさんに見えた
黒い子猫を貰い受ける事にしました。

その少し前からネット上でやたらと黒猫が目に付いていて
あぁ黒猫良いな〜って思っていたのでタイミングが良かったのかもしれません。


里親になるのに必要な書類にサインをし、次回のワクチン接種の説明なども受け
キャリーケースの中で絶叫する子猫をなだめすかしながら
電車とバスを乗り継いで帰宅しました。


あにまるライフさんでは通常の里親譲渡の際には
書類記入などは勿論ですが、必ず里親さんのお宅に猫を届けて
飼育環境などを確認されています。
その手間を省いていらっしゃる訳ではなく
私を信用して、自身で連れ帰る事を許可して下さってます。




なかなか味のある顔をしています(笑)



黒猫は写真に撮るの難しいですね。。


そしておっとりさんに見えたのは間違いでした。
ものすご〜〜く元気でやんちゃです。
ジュジュとルークは戦々恐々としてます。

子猫を迎え入れるのに特に心配していたのは実はルークの方でした。
ずっと甘え放題だったので私の関心が自分以外に向かうのを
受け入れてくれるか少々不安です。
ジュジュと私がちょっとモチャモチャしていても
遠くから絶対駆けつけるルークなので。。
ルークと暮らして6年になりますが、ルークがシャーと言うのを初めて聞いたので
私自身ちょっとビックリして動揺してしまった感じもあります。

一応、トライアル期間という事もあり、のんびりいきましょうと
あにまるライフさんに言って頂いているので
ジュジュとルークの変化に気をつけながら
上手く折り合いをつけてくれるのを待ちたいと思います。






ジュジュはシャーシャー言いながらもうっかり接近を許してたりします。
なし崩しに子猫を舐めてあげた後、我にかえって飛びのいたり。。


子猫が来たら付けようと考えていた名前があるのですが
味のある顔を見ていたらなんかその名前が合うような合わないような気がして
今、一応その名前で呼んでますが余りにしっくりこないようなら
ちょっと考えようと思います。



「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。



キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

08:27 / 猫との暮らし / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
08:27 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/457
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode