hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫の安全首輪 飽きがこずシックで大人っぽい首輪 | main | 簡易迷子札にもなる可愛いビスケットチャーム >>
猫の安全首輪 生地選びって難しいけど楽しい

こんばんは!キスキスコーシュカのチバンビーナです。 これまでに作った首輪を紹介する「首輪マラソン」企画 本日は第7回目でございます。 例によって先はとっても長いので、今日もサクサクまいります。 DSC_097999.jpg 「ディープパンジー」と言う名前がついてます。 3つの円で出来たパンジーのお花のような柄が 生地狭しとぎゅぎゅっとひしめき合ってるデザイン。 柄もそうなんですが、色の組み合わせが良いなと思ったんです。 黒、グレー、白のモノトーンの中に黄色が映えてるなって。 でも実はこれ、ケリケリキッカーにしようと買った変り種。 なので買ってから結構長い間、出番待ちしてました。 でもふとした時に、グレー、黄色、白と3色模様を見てる内に 首輪にしたら面白いかも・・と思ったんです。 隙間がない程詰まった模様のどこを使えば柄が生きるか考え 上下で半円を切り取ったような その中に黒いお花が咲いているようなデザインになりました。 見方によってレトロっぽくも和っぽくも見える なんだか不思議な柄だと思います。 DSC_09900.jpg ルークだとちょっと「和」寄りな感じでしょうか。 これは首輪用に購入してなかった生地を フッっと思い立って首輪にしてみたら 凄くハマった良い例なのですが 首輪にする生地選びってなかなか難しいです。 他の方が何を基準に生地を選んでいるか 判らないのですが私の場合、もう直感と言いますか 一応、首輪用の生地を探そうと思って出向くのですが 上手く行く時とそうじゃない時があります。 勇んで出かけても手ぶらで帰って来る事もあります。 不思議なモノで探してない時に意外と良い感じで 見つかったりする事が多いです。 無欲の勝利でしょうか。。 生地はそれはもう星の数ほど売ってますので 「好き!」と思う生地は沢山ありますが 首輪の幅ってわずか12ミリなんです。 余り大きな柄はそもそも首輪向きではないし 一枚の生地として素敵と思う柄があっても 首輪の幅にしてみるとそうでもなかったりする不思議。 直感ながら首輪用を探す時はやはり柄の詰まった物から ダ〜〜ッと見ていく事が多いですね。 だって大柄デザインで欲しいのあっても 首輪にならないと軽くショック受けますから。 首輪は生地の選択肢が狭すぎるって ムギギギ〜〜ってなりますから。。 他の首輪職人さま達はこのムギギギ〜を どのように消化しているのか 個人的にぜひ知りたいトコロです。 私としてはベッドカバーなどを 柄の制限を(殆ど)受ける事なく作る事で 解消しております。 そんなワケで首輪になる生地の選択肢は 元々あまり広くありません。 その上で自分の趣味に合った柄を探すのは なかなか難しいのですが、ハマった時の嬉しさは格別です。 それにしても・・御大(ジュジュ)はいつになったら 首輪モデルになってくれるのでしょうか。。 ・・と思ってたらワォ・・! DSC_10066.jpg せっせとグルーミングしている瞬間を狙ってみました。 「キスキスコーシュカ」 チバンビーナでした。 キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので お気軽にフォローして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

13:26 / 首輪についての話 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
13:26 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/702
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode