hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 猫の仕立て屋さんの夏休みってこんな感じ。 | main | プラ板で自作の迷子札を作ってみませんか? >>
エコ猫ベッドカバー 夏向け素材で肌触りひんやりシャリシャリ。



こんばんは!キスキスコーシュカのチバンビーナです。



昨夜の寝方が悪かったのか起きたら首を寝違えてました。。
全く動かせない事はないんですが、後ろを振り返る動きに微妙に違和感が。。
明日は良くなってると良いなぁ。



本日はエコ猫ベッドカバーの新作。
少し早いですがこれから暑くなる季節に向かって
ピッタリなリップル素材で作りました。



$info@キスキスコーシュカ

小さなリンゴとアルファベットが散った柄。



$info@キスキスコーシュカ

表面に凹凸があります。



子供の浴衣や夏向け寝具などによく使われている生地です。
生地の表面がポコポコしていて凹凸があり、独特のシャリ感で
肌触りサラサラで気持ち良いです。
このサラッと感、絶対猫ちゃんも気に入ってくれるハズです。



これは短期決戦と言いますか素材の特色上、春先くらいから出回り
早い時期に売り切って追加生産はしない業者さんが殆どだそうです。


なので良いなと思った柄があったら手に入れておかないと
次でいいや・・と思ってると殆どなくなってたりするんですよね。。
そしてこの素材は、朝顔とかカブトムシ・・とか金魚とか
何故か日本の夏、祭り的なモチーフが多い気が個人的にはしておりまして
夏素材としては欲しいのですが、なかなかコレだと思う柄に巡り合わない。


和柄がダメだというワケではないんですけどね〜。
エコ猫ベッドを出した年には良いなと思う和柄で作りましたし。
とりあえずカブトムシはない。昆虫はないわ〜・・縫える気がしないわ。。



これは小さなリンゴが綺麗に並んでるだけの非常にオーソドックスな
デザインですが、青と赤の組み合わせが綺麗だし
所々、入っている白抜きのアルファベットがアクセントになってるかなと。


これから夏に向けてリップル素材で良い柄があれば
いくつかこの素材でベッドカバーを出したいんですけど
前述の理由から意外と狭き門なのデスよ。
・・なんかコレ毎年言ってる気がするんですが。。



そんなこんななリップル素材のエコ猫ベッドカバー第一弾は
明日6月25日22時発売予定です。




「キスキスコーシュカ」 チバンビーナでした。



キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

18:48 / カバー取り替え式円形ベッド / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
18:48 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/738
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode