hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< ショップブログ名とブログを書く人の名前が変わりました | main | 多機能に使えるリバーシブルベッドを作ってみました >>
キスキスコーシュカってどういう意味かご存知ですか?



こんばんは!
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。
・・まだ慣れないせいかちょっと気恥ずかしい冒頭の挨拶です。

昨日の記事でブログを書く人間の名前とブログ名の変更をお知らせしました。
そこの末尾で今後しばらく今更感のある記事を書かせて頂きますと
お伝え致しましたので、今日はショップ名の由来をお話しようと思います。
本名、ショップブログ名、ショップ名の由来と名前に関する記事が続きます。
ショップサイトに既に記載されているので本当に今更なのですが
ブログで当店を知って下さる方もいらっしゃるので基本的な事を抑えてまいりますね。

元々、ジュジュに似合う首輪をとのめり込んだ首輪作りでしたが
それが高じて、いざネットショップを始めるとなると困ったのが店名でした。

2008年の最初の頃で、その当時ネットの猫グッズ屋さんって
今よりずっと少なかった気が致します。
あったとしても巨大ショッピングモールに出店している
明らかに法人と分かるサイトが殆どだった気が致します。
なので店名のヒントを貰いたくてもなかなか難しかったんですね。

そこでまたまた自分の好きな物はなんだろうとか
猫という単語の響きが可愛い外国語はどこだろうなど考えたんです。
当時、東欧モノが好きだったこともありそちら方面の単語を調べると
チェコ語でコシュカ、(北欧ですが)フィンランド語でキッサ
ロシア語でコーシュカということを知りました。

3つの候補の中でロシア語の語感の響きが良いなと思ったし
ジュジュはそういえばロシアンブルーなんだから
これはコーシュカしかないな・・と思いました。
こじつけかもしれませんがここまでロシアにちなんだのだから
もう少し付け足す部分もぜひロシア関連にしたいと思っていたトコロ
ロシア語で猫を呼び寄せる時の「おいで」が「キスキスキス・・」というのを知ったのです。
もうなんというか・・これを知った時の私の興奮と言いますか。。
もう、もう、もう。なんて可愛いの〜〜って悶絶しました。

一般的な日本人が一番身近に感じる外国語って恐らく英語だと思います。
なのでキス・・と聞いてとっさに頭で変換するのは英語のキス
日本語だとその・・「ちゅ〜」ですよね。。
コーシュカという単語の前にキスキスと置いてみたら
一瞬で猫にキス(ちゅ〜デスヨ)する姿が思い浮かんだのです。
私は家で2匹の猫に毎日のように「むっちゅ〜しよう」と言って
ジュジュとルークにちゅ〜を迫ってます。
きっと猫と暮らす皆さまも同じではないかなと考え
ロシア語の「おいで」のキスと英語のキスをかけて
一緒に暮らす大好きな相棒を抱きしめてキスしようという
そんな猫に対する思いを込めてショップ名を決めました。
口に出して発音してみても語呂が良く
造語ではありますが私自身気に入ってる名前です。

そしてこれからもショップ名に込めた思いを忘れずに
猫と猫と暮らすオーナーさまが笑顔になるような
思わずそばに置いておきたくなるような商品を作り続けていきたいです。


Youtubeに店名の由来にもなったロシア語で猫を呼ぶ動画があります。
この動画で女性が「キスキス」実際の響き的には「クスクスクス」と言ってます。
雪の中に飛び込む猫さんが可愛い。。






それから・・以前に取りやめた「いいね!」「ペタ」復活しております。
こちらもどちらが良いのか色々参考にした結果復活しております。
フラフラしていてご迷惑をおかけしております。。

「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。



キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

20:24 / 店名の由来 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
20:24 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/794
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode