hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< キスキスコーシュカ展会場への道順 | main | ニャンフェスに参加して思う事色々。 >>
猫のおもちゃ 転がして遊べて猫じゃらしにもなる猫ボール



おはようございます。
猫の首輪作り職人 ハシモトナオコです。


本日は新作猫おもちゃのお知らせです。
少し前から形にならないかな〜となんとなく思っていたものを
とりあえず材料を購入し試作開始!



中身は直径5センチの発泡スチロールのボール。
そこに色合わせをした生地を入れ込んだ状態。
全面貼り付け出来たのが右手前のモノ。
このままだと生地を入れ込んだ部分がむき出しの為
見た目に余りよろしくありません。
でも猫が咥えて遊ぶことを考えると接着剤は使えないので



生地の間に毛糸をグイグイ入れ込む+ボールの中に毛糸を通し
上下をきつく結ぶ、その際、頭の部分にわっかを作っておきました。
そうする事で見た目に引き締まる上
ボールから生地がはがれにくくなったと思います。

試作段階左は下に紐を長くしてそのままじゃらしに状態。
右側は上下共にただ硬く結んだ状態。

基本、転がして猫が1人遊び出来るようにと考えると
長い紐がついているのはいまひとつだと思い
頭の小さなわっかのみ残すことに致しました。


生地の組み合わせを色々楽しんで作った完成品がコチラ↓



なんとなく収まり良く並べてみたら9個で
あれ?これナインボールっぽくない?と思ったので
「猫とナインボール」という名前をつけました。


ブレイクショットと共に猫と(玉突き)ボール遊びをするも良し
わっかの部分に紐やゴムを取り付けてじゃらしとして遊ぶも良しの
一粒で二度美味しい感じのおもちゃに仕上がりました。



試作品で遊ぶジュジュ。
直径5センチとある程度大きさがあるので飲み込む心配もありません。
ひもを持って目の前で揺らすとバレーボールみたいにアタックしてきます。
発砲スチロールで軽いのでアタックのし甲斐があるみたいです(笑)


北欧っぽいのや猫柄(可愛くて気に入ってます)クリスマス柄などなど
何種類かの柄を取り揃えて多分・・9日の月曜日に発売です。



ただ今、枚方くずはにある生活雑貨のお店アンヴェークさん
「Made in キスキスコーシュカ」展を開催しております。
店内には当店の猫グッズの他に飼い主さんも楽しめる猫雑貨も沢山。
店長さんが拘って選んだ生活雑貨は見ているだけで目の保養になりますので
皆さんぜひぜひ遊びにいらして下さいね!

普段、ネットショップオンリーの当方グッズをこの機会に手に取って
ご覧頂けると嬉しいです。

今月11日まで開催しております(月曜日定休)
私は今週はお昼過ぎから在店予定です。


「キスキスコーシュカ」 猫の首輪作り職人 ハシモトナオコでした。



キスキスコーシュカツイッター ショップの事、ジュジュとルークの事などなど呟いてますので
お気軽にフォローして下さると嬉しいです。



□ランキング参加中です□ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

09:44 / 猫のおもちゃ / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
09:44 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/850
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode