hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< ニャンフェスに参加して思う事色々。 | main |
(ジュゲムブログに出戻り)猫カフェcalmさんに寄付キッカーあります
JUGEMテーマ:にゃんこ
 
 キスキスコーシュカのハシモトです。
ずっと放置だったこのブログにアメブロより出戻ってまいりました。
ここには割りとプライベートな事を書いていて、ショップブログと分けていたのですが
今後しばらくはショップ関連の記事もこちらでアップ予定です。

ちなみにhrackaはフラチュカと読みます。
ショップ名のコーシュカしかり、チェブラーシュカとかマトリョーシュカとか
ボルシチ、ボルゾイ、ピロシキ、スパシーバ、サンクトペテルブルグなど
発語の快感というか、ロシアや東欧系の響きに弱いようです。
ロシアついでに打ち明けますが私のパソコンにはプーチンさんの記事や画像や動画を
集めた「プーチンフォルダ」がございます。
プーチンさんの伝記映画を作る際にはぜひダニエル・クレイグを
プーチン役にして頂きたい、それだけはお願いしたい。

前置きはこのくらいにして。
今日はお付き合いのある猫カフェさんに寄付キッカーを納品したお話です。



(画像は猫カフェcalmさんよりお借りしました)


下記の記事で素敵にご紹介下さっているので内容が重複するのですが
大阪豊中市にある「猫カフェ Calm」さんにお買い上げ頂いた金額全てを
寄付に回して貰う為のまたたび入りキッカーをお届けしました。

http://calm222.blog134.fc2.com/blog-entry-2184.html


どこの犬猫ボランティアさんもそうだと思いますが
行き場のない子を保護&世話をし、里親さんに送り出すまでや
万が一、里親さんに出す事が叶わなかった子などを抱えた活動は
ほぼ赤字というか持ち出し部分が多いのではないかと思います。

私は以前、豊中に住んでいた事もあってご縁のある「あにまるライフ豊中」さん
「猫カフェ Calm」さんの保護活動のお手伝いを微力ながら出来たらと考えていました。
直接、寄付金を振り込む方法も勿論あるのですが
何かもうひと捻り(捻る必要があるのかという突っ込みはナシでお願いします)と考え
猫のおもちゃをご購入頂くとその売り上げは全て寄付金に回り
お買い上げ下さった方もおうちの猫やお友達猫へのお土産を持ち帰れる
一石二鳥な感じ漂う寄付金活動にしようと思いました。

12×5センチのまたたび入りミニキッカーです。
金額も大きさや趣旨を考えて300円に設定しました。
ボランティア団体に寄付をする是非は色々考えがあるでしょうし
金額の大小も個々の都合があると思います。

そこはさておき・・と言いますか
語弊があるかもしれませんが、ほんとにパッっとこれを見て
「へ〜こんな趣旨なんだ〜?」と初めて興味を持った時に
迷いなく出しても良いなと思う金額って300円くらいまでかなと
個人的には思ったんです。
気まぐれやその場のノリでも良い、おうちの猫さんのおもちゃ買ったついでで良い
勿論、行き場のない子たちの行く末を案じてでも良い
どのような思いでお買い上げ頂いたとしてもお金はお金。
間違いなくボランティアさんに使われます。
微々たる金額でも積み重なれば意味はあると思っています。

「猫カフェ Calm」さんに遊びに行ったらぜひぜひ
またたび入りミニキッカーをチェックして見て下さいね〜。





モアニちゃんのチェックを受けるまたたびキッカー。




なかなか厳しいチェックのようです。


■猫café calm■
豊中市中桜塚2-31-35 アナミ中桜塚B102
☎06(6868)9337
□営業時間 月・水〜金 12:00〜19:00(最終受付18:00)
土日・祝祭日 13:00〜19:00(最終受付18:00)
□定休日 毎週火曜日・第1、3、5水曜日(祝祭日の場合翌日定休)
09:00 / 猫の為に出来るコト / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
09:00 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://hracka.jugem.jp/trackback/852
TRACKBACK
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode