hracka(フラチュカ)はチェコ語で「おもちゃ箱」と
いう意味です。
2匹の愛猫の写真を中心に積み重ねた日々をしまう
大切な「おもちゃ箱」のような場所に
なればいいなと思ってつけました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
リバーシブルベッド新作2点

パソコンが調子悪くて予定が遅くなりましたが リバーシブルベッド新作ご紹介です。 まず1点目。 シンプルカッコ良いライン使い。 大きめ大胆ドット。 モノクロ&インディゴブルーな配色とシンプルなライン使いが潔い表面と 表面のインディゴより若干濃い目の青に大きめ水玉がこれでもかと並ぶ こちらもシンプル大胆な裏面。 まぁ、どちらが裏でも表でも良いのですが 可愛いよりカッコ良く無駄のないデザインのベッドとなりました。 続いて2点目。 精巧かつ上質なスイーツ柄。 シンプル&カラフルドット。 細かいデザインなので柄のアップ! このマカロンスイーツ柄は去年の夏一目ぼれしまして 「フォォォ〜〜ッ!」となりながら購入ボタンを押したシロモノなんですね。 知ってる方はごくごく少数だと思いますが この柄で去年、パッチワークマットを製作しました。 ・・実は完売してないので次回新作アップの時に再度ショップに出すかもしれません。。 (その時になってみないと分からないギャンブル的アバウトさです) ケーキとかマカロンとかいわゆるスイーツって実生活ではほぼ食べないんですが 眺めてるのはすごく好きで・・。 なんだろう・・食べる物という認識より職人仕事っていうか 「素敵、可愛い、精巧すぎ!」がギュッっと詰まった造形物 もしくは芸術品とかそういう感覚で見てますね。 なのでこんな柄も意外と好物だったり致します。 「食べないけれど眺めてたい・・もしくは舐め回したい。。」という 個人的変態思考により出来上がった産物。。 あぁでも。そんなヨコシマな考えなど微塵も入り込む余地のない 可愛く素敵なベッドに仕上がったと思います。 ホント画像が悪いので伝わりにくいですがこの柄 実物のが絶対良いです間違いなく。 リバーシブルベッドはそのままの形状だと 「なんだマクラか・・」という感想を抱かれてしまいますので それを全力で回避する為、4箇所を共布で製作したくるみボタンで 縫いつけ若干のくぼみをつけてアクセントにしております。 この方が断然見た目が良いですよね。 見た目大事ですが居心地が悪くなってもいけないので ボタンはあえて小さめをチョイスしてしっかり縫い付けております。 アゴ乗せでまったり。 脇息使いも可能です。 以上2点が新作となってます。 リバーシブルですのでその日の気分でお好きな面を表にして 楽しんでお使い下さると我が家の2匹+1人が小躍りして喜びます。 前回の記事でお伝えしましたがリバーシブルベッドをご購入下さった お客さまには「ネッククーラー」をおまけでプレゼントさせて頂きます。 暑さ対策の足しにしてくださいませ。。 本当ならば本日16日に新作をショップにアップしたかったのですが 冒頭でお伝えした通り、諸事情により予定がズレ込みました。 大変申し訳ありませんが、新作アップは来週月曜日20日とさせてくださいませ。 詳しい時間につきましては後日、ブログとメルマガにてお知らせいたします。 予定がズレ込んだ為、「エコ猫ベッドカバー」の新作なども 一緒に出せたらな〜と考えています。 うちの2匹がせっせとがんばります。 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村

14:38 / リバーシブルベッド / comments(0) / trackbacks(0)
リバーシブルベッド新作追加

リバーシブルベッドになりそうな良き柄はいくつかあるのですが

今回ご紹介する柄は非常にオーソドックスな

それでいて可愛い・・赤の水玉&ストライプという「ザ・ド定番」でございます。

info@キスキスコーシュカ

【水玉側】

info@キスキスコーシュカ

【ストライプ側】

誰もが大好きであるがゆえに、ある意味手を出しかねていた

赤い水玉とストライプの組み合わせに何故白羽の矢が当たったかと申しますと

私の母親チョイスの生地だからでございます。。

え〜・・そもそも片面だけこれで行こうかな・・と考えていたリバーシブルベッドが

あったのですがその裏面を何にするか決めかねていました。

赤のストライプが候補に挙がったので

行きつけの手芸屋さんに出かける母に赤のストライプで良いのが

ないか見ておいて・・とお願いしていたんですね。

そしたら意気揚々とこの組み合わせを買って来ておりました。

買って来てとは言ってない・・・。

しかし母、「絶対可愛いから!」って。。

「とりあえず作ったらいいやん!」って。。

まぁ作りますけれども・・でもその生地代はおごりではないのだね。。

などと思いながらもその日は実家にて作業をし

「乙女な大人御用達なドット&ストライプ」ベッドが完成致しました〜♪

info@キスキスコーシュカ

【横から両面を愛でてみたところ】

結論から言うと・・悪くない。っていうか凄く可愛い♪

定番といわれるだけあって最強の組み合わせじゃないかしら?

そうじゃないかしら?

勿論、共布で作ったくるみボタンも両面合わせて8コ縫い付けて

真ん中を窪ませております〜。

出来上がったベッドを前に

「いや〜めっちゃ可愛いやん!」を連発し

水玉側を上にしたりストライプ側を上にしたりと

謎の行動を繰り返しつつもご満悦な母&私。

横から見ると裏面が見えるチラリズム効果もより一層気分を盛り上げてくれました。

それから以前ご紹介した際のリバーシブルベッドより

若干サイズを大きくし、綿も以前の物よりふっくらたっぷりと詰めております。

この「ふっくらたっぷり」感が重要でございます。

info@キスキスコーシュカ

info@キスキスコーシュカ

画像で比べて頂くと分かると思いますが

以前の物よりかなり厚みが増しているのが分かって頂けると思います。

1ミリでも上へ・・!そんな猫ちゃんの気持ちに応えるベッドとなりました。

そんなワケで以前作ったものは我が家用になってしまいました。

上に乗ってるこのブルーの生地、廃番になっててもう手に入らないので

ちょっともったいなかったですね。

少しだけしか作れませんがこのブルーの取り合わせの爽やかベッドも

新商品として販売は致しますので

気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

info@キスキスコーシュカ

【夏真っ盛りなマリンテイスト】

勿論、この組み合わせのベッドも大きめサイズにて販売します。

画像のものは最初に作った我が家用サイズとなっております。

うちのジュジュとルークに大変好評なベッドです。

ルークが乗っていても絶対横取りしないジュジュですが

ジュジュが乗っていると横取りするルーク(涙)

画像は独り占め出来て嬉しいジュジュでした♪

「よっ!爽やか夏男〜♪」と声をかけてあげたいかわゆさです。

母親生地チョイス+製作チバンビなベッドは思い切り良く限定1個となっております(笑)

生地は両方ともコットンにリネンが入っていて肌触り良く涼しいです。

大胆な柄よりまずは定番柄のベッドを・・とお考えのオーナーさま。

キスキスメイドなベッドの一つ目にぜひいかがでしょうか?

※ショップ再開の日時ですがやはり日曜日の夜になりそうです。

今色々とバタバタしております。

出来そうであれば今夜遅くにでもお昼寝マットの記事をアップしたいと思います。

無理なら土曜日ですけれど。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村
19:25 / リバーシブルベッド / comments(0) / trackbacks(0)
リバーシブルベッド

今日は新作ベッドのご紹介です。

当店のベッドと言えば今までは「エコ猫ベッド」が代名詞でした。

(カバー取替え方式でとってもエコなのよ♪)

基本的に自分が欲しいものを製作しているので

本体は一つで季節や気分でカバーが取り替えられる「エコ猫ベッド」は

我ながら悪くない商品だわ・・と思っておりましたが

なにしろ手間がかかります。。

縫製作業ではなく綿入れにハンパないくらい時間がかかっちゃいます。

なのでもうちょっと綿入れに手間取らないベッドを作れないかと考えて

出来上がったものが今回ご紹介するリバーシブルベッドでございます!

「エコ猫ベッド」のように低めとは言え、周囲に立ち上がりがあるものではなく

マットレス形式のベッドとなっております。

info@キスキスコーシュカ

とりあえず2種類仕上げてみました〜♪

これからの季節に(ショップ再開が今月末ですからね。。)ピッタリな

マリンテイストのベッドとシンプルシックなストライプ&ドットベッド。

マリン柄の生地(左上)は撥水加工がほどこされているので

多少の水ならはじくそうです。

ただお洗濯を繰り返すうちに加工は薄れていくそうです。

info@キスキスコーシュカ

ちんまり乗るに丁度良い大きさ。

info@キスキスコーシュカ

はみ出してますが割りと王道な使用例。

リバーシブルの裏面は爽やかなストライプ〜♪

info@キスキスコーシュカ

くるしゅうない座りにも対応化。

実は一旦、これで完成かと思われたのですが

ただの長方形ベッドではちょっと味気ないと思いまして

急遽思いついてフロント面にくるみボタンでくぼみをつけてみました。

info@キスキスコーシュカ

共布で作っている為、ちょっと見えづらいですが真ん中4箇所留めてあります。

急遽だった為、一番上の画像の下2つはまだ留めてない画像を使用しています。。

ベッドをくぼませることが目的なので(くぼんでた方が絶対可愛いですよね)

猫ちゃんが使用したときに違和感や痛みを感じないように

くるみボタンはあえて小さめをチョイスしました。

・・これも最初は針と糸だけで上下をギュッっと絞ってくぼませてみたんですけどね

自分的にはイマイチかなぁ〜と思ってボタンを使うことにしましたが

良いアクセントになって結果的に大正解でした!

表と裏で生地が違うのでこれもまたその日の気分でお好きな面を

使って頂ける一粒で二度美味しいベッドとなっております♪

新しいベッドを製作出来た・・自分で想像していたよりも可愛く出来たと

出来上がったモノを見てテンションが上がっちゃいました。

何故かって言うとこのベッドの元ネタは実はマクラなんです。。

ジュジュは人のマクラを占領するのが好きで

明け方になるとちょっとずつちょっとずつ私の顔付近を攻め込んで来ます。

しっとり濡れた鼻先を押し付けてきたり

肉球でほっぺを押してきたり、まだ起きたくなくてその都度

首の角度を下げているといつの間にかマクラの大部分を

奪われているという。。

そうか。そんなに(人の)マクラが好きか。

それならば作ってしまおうホトトギス・・とこういう次第でございます。

・・なんだかエコ猫ベッドの時も

カバー方式ベッドってあんまりない・・ないのなら作ってしまおうホトトギスとか

言ってた気がする。。

とりあえずベッド製作の影にホトトギスありですな。

ショップ再開までに良き柄が見つかれば

もう1種類、2種類新柄を出せたらな・・と考えています。

※2匹が乗っているベッドは我が家用のもので

商品に乗っているワケではないのでご安心下さいませ。

にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 押して下さると嬉しゅうございます。
20:55 / リバーシブルベッド / comments(0) / trackbacks(0)
<< 2/2PAGES
my bookcase
いつでも里親募集

qrcode